カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ

琉球ガラス:光をあつめて

光をあつめて表情を変える
まるで食卓の宝石のよう

沖縄といえば、琉球ガラス。
赤やオレンジ、ブルーの
鮮やかなカラーが目を引く
沖縄を代表する工芸品です。
でも実際に毎日の食卓で使っている人は、
意外と少ないのかもしれません。

でも、もしお手元に琉球ガラスの
グラスや器をお持ちでしたら
ぜひ食卓に登場させてあげてください。
特に太陽の光がサンサンとそそぐ季節には
その輝きが想像以上に映えるはず。
光をあつめてテーブルに反射し、
さまざまなゆらめきとなる様子もまた、
琉球ガラスの魅力のひとつです。


楽しみ方は自由。
気取らず普段使いに

暑かった一日の疲れを癒すように、
冷たい飲み物で喉を潤す。
子どものおやつに、
アイスクリームを楽しむ。
デザートのフルーツをほおばりながら、
家族でその日にあった出来事を報告し合う。
そんな、なにげない毎日に
キラキラした彩りを添えてくれるのが
琉球ガラスです。

大ぶりのグラスは、飲み物はもちろん
フラワーベースや自家製パルフェに。
手のひらサイズのグラスは、
素麺や蕎麦猪口にも。
フルーツたっぷりのサングリアや
フレッシュなミント香る
モヒートにもきっとピッタリです。

ぜひ、あなたなりの楽しみ方を
見つけてください。
食卓が、
いちだんと爽やかな光であふれますように。


10商品