カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
沖縄の代表的な花、ブーゲンビリアで食卓をぱっと明るく
やちむん 陶眞窯 5寸皿(赤絵クシ目)
3,240円(税240円)
30165304
やちむん 陶眞窯 5寸皿(赤絵クシ目)
3,240円(税240円)
こちらのモチーフになっているのは、
沖縄の生垣や民家などでよく見かける、
南国に咲く花、ブーゲンビリア。
ブーゲンビリアは、
赤や紫、白など、次々と色を変え、
1年中美しい色を楽しめる、
沖縄を代表する花です。

このお皿は、
白地に、コバルトブルーと赤絵で
ブーゲンビリアが施されていますが、
この赤絵というは、
なかなか手間がかかる技術。
一度コバルトブルーの絵付けをしてから焼き、
もう一度、赤絵で描いて焼くため、
どうしても完成までに手間と時間のかかります。

やちむんのお皿には、ある特徴があります。
それは、「深さがある」ということ。
これは沖縄の食文化にも通じますが、
ゴーヤチャンプルなど、汁気がある料理が多いので、
自然にそういった形状に
なっていったのかもしれません。

うつわには、すべて、少し深さがあるので、
汁物もこぼれません。
3寸皿は、醤油や餃子のタレなどを入れるのに、
ちょうどいい深さ。
ちょっとした箸休めや、薬味も、
こんな小皿にこんもりのせると、
まるでお店のように見えます。
5寸皿は、ポテトサラダやかぼちゃの煮物など、
副菜を盛り付けるのにぴったり。
7寸皿は、
コロッケなどの揚げ物や、煮物などの
メインの料理用や、
カレーライスやパスタに。

平らではなく、少し縁の立ち上がりがあるので、
いつもの料理も立派に見せてくれるのが、
このうつわのいいところです


---
工房:陶眞窯
サイズ:約Φ16cm*H3cm
素材:陶器
※作品はすべて手づくりため形状や色味が多少異なります。一つ一つの個性、風合いとしてお楽しみください。