カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
とろけるようなラインの豆皿は、小さい芸術作品のよう
琉球ガラス GlassStudio尋 豆皿中(ブドウ)
972円(税72円)
残り1、売り切れ間近!
購入数

50022588
琉球ガラス GlassStudio尋 豆皿中(ブドウ)
972円(税72円)
とろけるような曲線が美しい、
こちらの手作りの豆皿。
手にとって眺めていると、
渦を巻くような色と、光のコントラストがきれいで、
まるで、沖縄のビーチで拾った貝殻のような、
自然な輝きがあります。

色は、スミレ、カチガエシ、ブドウの3色。
スミレは、スミレの花のような紫色、
カチガエシとは、黒色のような濃い青のこと。
ブドウは、熟した巨峰の果実のよう。
手のひらにのせると、
どっしりとした重さがあり、
ひときわ存在感のある豆皿です。

沖縄のお皿には、
「深さがある」という特徴があります。
これは沖縄の食文化にも通じていて、
ラフテーやゴーヤチャンプルなど、
汁気がある料理が多いので、
自然とそういった形状に
なっていったのかもしれません。

こちらの豆皿も、
横から見ると、
すべて、ちょっとした深さがあります。
くぼみがあってのせやすく、
汁物がこぼれないので、
それがとても使いやすいのです。

サイズは、大、中、小の3種類。
小は、手のひらより小さい、約5僉
薬味入れとして、刻んだしょうがやネギをのせても。
中は、手のひらの大きさくらいの、約7僉
梅干しをひとつ、いちごを一粒など、ちょっとのせたいときに。
大は、小皿くらい大きい、約9僉
醤油や餃子のタレなどを入れるのに、
ちょうどいい深さ。
ちょっとした箸休めや、薬味も、
こんな小皿にこんもりのせると、
まるでお店のような仕上がりに

琉球ガラスの豆皿は大変珍しいので、
出会ったら、一期一会をぜひ楽しんでください。


---
工房:Glass studio 尋
サイズ: 約φ6.5*H2cm
素材:ガラス
※作品はすべて手づくりため形状や色味が多少異なります。一つ一つの個性、風合いとしてお楽しみください。
※琉球ガラスは耐熱ガラスではありません。熱湯を注いだり、電子レンジ、食洗機、乾燥機のご使用はお避け下さい。
※材質の特性上、また製造工程上、ガラス内部に気泡や表面に極小の黒点が見られる場合がございます。
この商品を購入する