カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
八重山諸島でつくられている民具「くーじかご」で、クージとはトウツルモドキというツル性の植物のことです。
沖縄民具 富本衛 くーじかご大
8,100円(税600円)
残り1、売り切れ間近!
購入数

85000148
沖縄民具 富本衛 くーじかご大
8,100円(税600円)
八重山諸島でつくられている民具「くーじかご」で、クージとはトウツルモドキというツル性の植物のことです。



島の人々は、生活に必要な道具は身近な植物を使って、自らの手で作っていました。



クージは沖縄や八重山地方でよく使われてきた植物の一つ。

丈夫なことからカゴだけでなく屋根と柱の結束具としても使われたほどだそう。

島の人の生活を様々なところで支えていました。



素朴な佇まいながらも規則正しく、力強くも整然と織りなすカゴの模様は民具のあたたかみと美しさを感じます。



使うほどに色合いが変化し味わいが出るのも楽しみの一つ。

野菜や果物を保管したり、湯のみ茶碗など食器を入れるのにもおすすめです。



---

工房:富本衛

サイズ:
この商品を購入する