カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
すり鉢のような懐かしく、 温かみのある、小ぶりな茶碗
小鹿田焼 飯椀(内飛び鉋)
2,106円(税156円)
残り2、売り切れ間近!
購入数

15000071
小鹿田焼 飯椀(内飛び鉋)
2,106円(税156円)
あまり聞きなれない、飛び鉋(とびかんな)とは、
小鹿田焼の伝統的な技法のこと。
かんな、というと木材を削り出す道具を想像する方も
いるかもしれません。

こちらで使うかんなは、ヘラのような形のもの。
まず、うつわの形を整えて、化粧土をかけて乾かした後、
ろくろにのせて、そのヘラでうつわをちょんちょんと削っていきます。
削る時間は、たったの1〜2分。
それでこのような均等な模様ができるのは、
熟練の職人だからこそ。
ひとつとして同じ柄にはなりません。

内側に、ぐるりと飛び鉋(とびかんな)の
模様が入ったこちらのうつわ。
ドットのように見えるブラウンは、
土そのものの色です。
外側に飴色の釉薬がとろりとかけられ、
どこか昔懐かしい、すり鉢のような
どっしりとした表情があります。

飯碗になりますが、
下に向かってシェイプされているので、
よくある4寸の飯碗よりもやや小ぶりな印象。
ご飯を少量いただきたい方、
ダイエット中の方、
お子様のご飯茶碗としてもぴったりです。
どっしりとした見た目ですが、
手に取ってみると意外と軽く、
すっと手になじむのがわかります。

いかにもご飯茶碗、という形ではないので、
やや大ぶりの小鉢として使うのもオススメ。
煮物や冷ややっこをちょこんとのせて。
ベージュとブラウンの色合いは
どこかモダンな印象もあり、
ポテトサラダなど洋食にも不思議と合います。
アイスなどのデザート、
朝食のヨーグルトや少なめのシリアルまで、
どんな料理でも受け入れて、
不思議と違和感がありません。

ーーー
サイズ:約φ11.8*H6cm
素材:陶器
※作品はすべて手づくりため形状や色味が多少異なります。一つ一つの個性、風合いとしてお楽しみください。
※小鹿田焼は、見かけが頑丈なわりに、熱や火に敏感です。熱湯を入れる茶器セット、湯呑みなどはご使用前に鍋に水と陶器をいれ、一度沸騰させてください。レンジ内での直熱、直燗もお避けください。
この商品を購入する