カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
どこにもない、抹茶のような 深い色に心奪われます
丹波焼 大雅工房 喜田美智子 八角プレート(織部)
4,925円(税365円)
残り1、売り切れ間近!
購入数

15100207
丹波焼 大雅工房 喜田美智子 八角プレート(織部)
4,925円(税365円)
こちらの八角プレート、
(織部)となっていますが、
織部とは、昔ながらの日本の色の名前で、
抹茶のような深みのあるグリーンを指します。
茶の湯の第一人者、古田織部からつけられました。
その名前からも、
丹波焼が古くから伝わって、
現代に語り継がれているロマンを感じます。

そんなロマンを感じながらも、
かつては絶対作られなかったような、
洋食器に似た形の、こちらの八角プレート。
一見、和食器とは思えないほど、
とてもモダンな印象があり、
リム(ふち)が立ち上がっているので、
お料理をぐっと豪華に見せてくれます。

こちらのサイズは、いわゆる大皿。
かなり存在感のある大きさです。
唐揚げ、コロッケなど、
メインをどんとのせて、いつもよりおすまし顔に。
色とりどりのサラダ、
グリルでさっと焼いた野菜を、たっぷり盛りつけて。
オムレツにトマト、
焼いたトーストをのせて、朝食のワンプレートに。

真ん中にこんもりパスタを盛りつけると、
まるでお店のような仕上がりに。

ふちが立ち上がっているから、
ホワイトソースのパスタなど、
汁物もこぼれません。

大雅工房は、
「使い勝手がよいものを」というコンセプトのもと、
実用的な食器が多いのが特徴。
繊細な扱いが求められる「土もの」に珍しく、
頑丈に作られているので、
食器洗い乾燥機も使えて、とっても便利です。

ーーー
工房:大雅工房
サイズ:約25*20.8cm
素材:陶器
※作品はすべて手づくりため形状や色味が多少異なります。一つ一つの個性、風合いとしてお楽しみください。
この商品を購入する