カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
沖縄に咲くブーゲンビリアを、色鮮やかに再現
やちむん 陶眞窯 汲出湯呑(赤絵クシ目)
1,800円(税込1,980円)
残り8です
購入数

30165489
やちむん 陶眞窯 汲出湯呑(赤絵クシ目)
1,800円(税込1,980円)
こちらのモチーフになっているのは、
沖縄の生垣や民家などでよく見かける、
南国に咲く花、ブーゲンビリア。
ブーゲンビリアは、
赤や紫、白など、次々と色を変え、
1年中美しい色を楽しめる、
沖縄を代表する花です。

この湯飲みは、
白地に、コバルトブルーと赤絵で
ブーゲンビリアが施されていますが、
この赤絵というは、
なかなか手間がかかる技術。
一度コバルトブルーの絵付けをしてから焼き、
もう一度、赤絵で描いて焼くため、
どうしても完成までに手間と時間のかかります。

あまりなじみのない、
汲み出し、という言葉ですが、
「自分で使うのではなく、
お客様にお出しする」という意味があります。
一般的に普通の湯飲みよりも、
丈が短く、浅めで、
少ない量のお茶を入れて、お出しするイメージ。
おもてなしの気持ちを込めて、
いつもより丁寧に、お茶を淹れたくなるうつわです。

小さめなので、
お茶やコーヒーをちょっとだけ飲みたいとき、
熱々のまま、いただくことができます。
日本酒やお湯割、
意外なようですが、
白ワイン、赤ワインなどを注いでも、
なぜかしっくりくるのが、やちむんのいいところです。

そのほかにも、
サラダや漬物などを軽く盛って、突き出しとして。
アイスなどのデザートをのせたり、
朝食のヨーグルトを、少しだけ、
というときにも、あると便利です。

自分へのご褒美に、
とっておきのうつわとして、
手元に置くのもオススメです。


---
工房:陶眞窯
サイズ:約Φ9×H6.5cm
素材:陶器
※作品はすべて手づくりため形状や色味が多少異なります。一つ一つの個性、風合いとしてお楽しみください。
この商品を購入する