カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
古典的でパッと目を引く、 存在感のある飴色の豆皿
小鹿田焼 豆皿(縁ポン描き)
650円(税込715円)
残り3、売り切れ間近!
購入数

15000217
小鹿田焼 豆皿(縁ポン描き)
650円(税込715円)
あまり聞きなれない、ポン描きとは、
とろりとした釉薬で、うねうねと
描きあげる技法のことで、
沖縄のイッチンに似たものだそう。
ツヤのある飴色の地に、
黄色でポン描きされたラインが、
なんとも大胆で、眺めるたびに楽しい気分になります。

小鹿田焼といえば、飛び鉋や刷毛目模様が有名ですが、
こちらはそれよりもっと前から
取り入れられていた技法だそう。

つい何個も揃えたくなる豆皿。
小さいからこそ、大胆な柄でも
食卓のアクセントとして
取り入れやすいのもいいところ。

手のひらにすっぽり収まる、
小さくてかわいいサイズ。
手に取ったときの第一印象は、
お刺身を食べるときの醤油皿によさそう、
餃子のときの、タレを入れたい、
そんな風に、汁物が合いそうな気がします。
揚げ物に添えるタルタルソースや、
ケチャップ、マヨネーズをのせても。

でもそれだけでは、もったいない。
お気に入りの豆皿を手に入れたら、
ぜひ毎日使って見てください。

エキゾチックな雰囲気があるので、
生春巻きなど、エスニック料理の
つけだれにも似合いそうです。
くし切りにしたレモンをひとつ。
流行りのパクチーやバジルを、
ちょこっとのせても。

玄関に置いて、鍵置きのトレイとしても。
指輪やピアスなどの
アクセサリーや、ポプリを置いたり、
いろいろな楽しみ方を想像するのも、
また楽しくなります。

ーーー
サイズ:約φ9.5*H3cm
素材:陶器
※作品はすべて手づくりため形状や色味が多少異なります。一つ一つの個性、風合いとしてお楽しみください。
※小鹿田焼は、見かけが頑丈なわりに、熱や火に敏感です。熱湯を入れる茶器セット、湯呑みなどはご使用前に鍋に水と陶器をいれ、一度沸騰させてください。レンジ内での直熱、直燗もお避けください。
この商品を購入する