カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
穏やかな川の流れを再現した、魚に合う板皿
三輪田窯 水面板皿
3,750円(税込4,125円)
残り2、売り切れ間近!
購入数

15400017
三輪田窯 水面板皿
3,750円(税込4,125円)
さざ波の水面をイメージして作られた、こちらのお皿。
三輪田窯は、宮城県の石巻市にあり、
そこを流れる北上川をモチーフにしています。
北上川は日本で4番目、
東北では最大とされる規模の、とても大きな川で
勾配がかなりゆるいことから、
海に向かっていく、その流れはさざ波のように穏やかです。

外側が、緩やかに弧を描くようにカーブした板皿は、まさに川のよう。
全体のベースが濃い青色で、そこにキラキラ光が反射したような、
淡い水色の粒がデザインされています。

三輪田窯は、何と言っても青色のグラデーションが特徴的。
地元の土にこだわっていて、
上にとろりとかけられた釉薬も、
地元の石、木灰など天然素材で手作りされたもの。
どこにもないブルーの独特な発色は人気が高く、
店頭でも展示するとすぐに完売してしまうほど。
天然素材で、こんな複雑な深い青の発色になるのかと、
手にとって、ついじっと眺めてしまいます。

こちらの板皿、
川をモチーフにしているだけに、
なぜか魚が食べたくなるのは、気のせいでしょうか?

少し細めなので、サンマ1匹は難しいかもしれませんが、
シャケや切り身、ししゃもなどの焼き魚にぴったり。
スーパーの刺身も、料亭のように装ってくれます。
洋食なら、ハープをパラリとかけたカルパッチョ、など、
今日はどれをいただこうか、
考えるだけでわくわくしてしまいます。

もちろん、魚に限らず、何にでも合います。
縁に立ち上がりがなく、平らなので、
ちょっとした小さいお盆のようなイメージでしょうか。
例えば和食なら、だし巻き卵を切って盛りつけるのにも。
前菜として、2〜3品ちょこんとのせて。
お新香を数種類でもいいかもしれません。

洋食なら、焼いたバゲットとチーズをのせて。
グリルした野菜を彩りよく飾ったり。
さっと炙った焼肉に、岩塩を振りかけて。

どっしりとした見た目からは想像がつかないほど、
手に取ると、薄くて軽く、使いやすいのも人気の秘密です。

陶器
工房:三輪田窯
サイズ:約27×9×1cm
※作品はすべて手づくりのため形状や色味が多少異なります。一つ一つの個性、風合いとしてお楽しみください。
※電子レンジ・食洗機・オーブン・直火不可
この商品を購入する